置き換える

酵素ドリンクダイエットの注意点

美容と健康、そしてダイエットに効果が高いと近年注目されているのが酵素です。ファスティングに酵素ドリンクが利用されるようになり、モデルやタレントなどが愛用し広まっていったのです。 食事の代わりに酵素ドリンクを飲むというダイエット方法がとてもブームになっているのですが、使用する場合に注意したい点があります。 食事に置き換えて固形物は取らないようにするのでカロリーを抑えることが出来ます。しかしその分空腹感を感じることもあるので、最初から3食置き換えてしまうと長く続かなくなってしまうのです。 最初は夕食や朝食を置き換えて、慣れてきたら朝夕、それから1日などと伸ばしていくと長く続けていくことができます。ダイエットは長く続けることが重要なのです。

始める前に知っておきたいポイントについて

酵素ドリンクをダイエットとして使用する場合に知っておきたいことは、その飲み方です。酵素ドリンクを中心として食事になっていくので、どうしても口飽きしてしまったり、また酵素のくせが苦手で続けにくいという場合もあります。 酵素ドリンクは通常水で割って飲むことが多いのですが、炭酸水、フルーツジュースや豆乳、牛乳などに割って飲んでも大丈夫なのです。 毎日味を変えれば飽きることなく、また炭酸やジュースであれは空腹感を抑えることもできるのです。またヨーグルトドリンクやヨーグルトに混ぜて食べる事も進められています。 また酵素ドリンクダイエットを始める前には前日から消化の良い食事に切り替えて、また終了した次の日も消化の良いおかゆなど胃に負担をかけない食事から食べ始める必要があります。